【ニューヨーク時事】米東部ニューヨーク市は17日、再開を21日に予定していた学校の対面授業について、同日から10月1日にかけ、学年によって段階的に再開する計画を発表した。オンライン授業は予定通りスタートする。
 大半の児童・生徒は登校再開が延期になる。教員確保や新型コロナウイルス感染防止策で学校や組合から懸念の声が出ていた。延期は2回目となる。 

(ニュース提供元:時事通信社)