【ビジネスワイヤ】化学企業の米アセンド・パフォーマンス・マテリアルズは、同社の抗菌技術「Acteev・Protect」を適用した不織布マスク完成品を発表した。このマスクは活性亜鉛イオンを埋め込んだ3層構造で、再利用が可能。殺菌性能に加え、通気性と快適性を備える。ケンブリッジ大学の試験では、接触により99.9%の効果で新型コロナウイルス感染症の原因ウイルスを不活化した。抗細菌、抗真菌の効果も99%を超える。
 【注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。 

(ニュース提供元:時事通信社)