政府は23日、「デジタル改革関係閣僚会議」の初会合を首相官邸で開いた。行政のデジタル化を一元的に指揮する「デジタル庁」創設に向け、年末に基本方針を取りまとめ、来年1月召集の通常国会に関連法案を提出する方針を確認。菅義偉首相は「官民を問わず能力の高い人材が集まり、社会全体のデジタル化をリードする強力な組織にする必要がある」と表明した。