【ムンバイAFP時事】インドの商都ムンバイ近郊ビワンディで21日未明に倒壊した集合住宅の死者が23日、39人に上ったことが確認された。当局者は「まだ5人の行方が分かっていない。捜索を続ける」と語った。
 3日間の捜索でがれきから20人が救助された。地元当局者は、39人のうち少なくとも8人は子供だと語った。倒壊の原因は分かっていない。 

(ニュース提供元:時事通信社)