2020年6月30日(火)に開催した危機管理カンファレンス2020春の基調講演のアーカイブ配信です。

【概要】

鈴与株式会社 危機管理室 室長 後藤大輔 氏

昨年相次いで日本を襲った大型台風に続き、今年は、新型コロナウイルスの感染拡大により、BCPのあり方が問われています。これまで数多くの訓練や社員教育に取り組んできた中で、機能したものと、まだ足りない部分が明確になってきました。実際の対応を通じて感じた課題と、今後強化すべきと考えているポイントを解説します。