【エルサレム時事】トルコのアカル国防相は28日、アルメニアとアゼルバイジャンの交戦が続くナゴルノカラバフ情勢をめぐり、アルメニアが「外国からの傭兵(ようへい)やテロリスト」を現地に送り込んでいると主張し、直ちに撤収させるよう求めた。ロイター通信が伝えた。 

(ニュース提供元:時事通信社)