政府の観光支援事業「Go To トラベル」に関し、赤羽一嘉国土交通相は29日の閣議後記者会見で、東京都発着の旅行を10月1日から予定通り支援対象に追加すると発表した。旅先の買い物や飲食に使える「地域共通クーポン」の利用も同時に始まる。赤羽氏は全国約10万店でクーポンが使えることも明らかにした。
 クーポンは旅行代金の15%分を配る。7月から先行導入した35%分の代金割引と合わせて事業が出そろう。クーポンが使える店舗の参加登録を続けており、今後も増える見通しだ。 

(ニュース提供元:時事通信社)