【シリコンバレー時事】米アップルは13日、同社初となる次世代通信規格5Gに対応した新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)12」4機種を発表した。画面サイズ5.4インチの「mini(ミニ)」は、日本での価格(税別)が7万4800円から。品ぞろえを充実させ、競争が本格化する5Gスマホで攻勢をかける。
 新開発のチップを搭載したアイフォーン12は、5G対応で動画のダウンロードなどが高速化。画面サイズ6.1インチの標準機種は8万5800円から。クック最高経営責任者(CEO)はオンライン発表会で「アイフォーンの新時代の始まりだ」と語った。 

(ニュース提供元:時事通信社)