政府の拉致問題対策本部事務局は16日、北朝鮮による日本人拉致問題の啓発のため、動画投稿サイト「ユーチューブ」に公式チャンネルを開設した。菅義偉首相や拉致被害者横田めぐみさんの弟、拓也さんらのメッセージが公開されている。
 メッセージで、首相は「拉致問題はわが国の主権、国民の生命と安全に関わる重大な問題だ」と指摘。さらに「全ての拉致被害者の一日も早い帰国実現に向けてあらゆるチャンスを逃すことなく全力で行動していく」と強調した。
 拓也さんは「拉致されたまま人質として扱われている拉致被害者たちの声なき声に耳を傾けてほしい。救い出さなくてはいけない」と訴えた。 
〔写真説明〕政府の拉致問題対策本部が立ち上げた公式動画チャンネルで解決を訴える菅義偉首相

(ニュース提供元:時事通信社)