国内では20日、新たに483人の新型コロナウイルス感染が確認された。東京都の新規感染者は139人で、2日ぶりに100人を超えた。死者は東京、滋賀県、京都府で計3人増え、累計1693人になった。
 都によると、年代別では30代が35人と最多で、20代31人、40代21人と続いた。重症者は前日と同じ24人だった。
 東京に続いて新規感染者が多いのは、大阪(65人)、神奈川(47人)、千葉(40人)。宮城県利府町の児童クラブでは利用者の小学生3人の感染が確認された。このクラブでの感染者は計6人となり、県はクラスター(感染者集団)が発生したと判断した。 

(ニュース提供元:時事通信社)