東京都の小池百合子知事は20日、ロシアの情報機関が東京五輪・パラリンピックの関係団体などにサイバー攻撃を仕掛けていたとの英政府発表に関し、「サイバー攻撃があると都民生活にも影響がある」と述べた上で、「特に大会に関しては、組織委員会や国など官民一体で、安全・安心の対策をさらに強化する必要がある」と強調した。都庁で記者団に語った。 

(ニュース提供元:時事通信社)