【ワシントン時事】在アゼルバイジャン米大使館は24日、「首都バクーで米国人や外国人を標的にしたテロ攻撃や誘拐が起きる可能性があるとする信頼できる報告を受け取った」と発表した。米系高級ホテルなどが対象になる恐れがあるという。米国市民に対し、外国人が集まる場所では警戒を強めるよう要請した。 

(ニュース提供元:時事通信社)