政府は26日、新型コロナウイルスの感染対策に関し、今月末のハロウィーンに合わせたイベントを含めて、自然発生的に不特定多数が密集することがないよう「自粛の呼び掛け」を検討するよう都道府県に求める通知をまとめた。
 通知では、感染防止策の徹底を改めて要請。街頭や飲食店での長時間にわたる飲酒を控えることを周知する一方、家族同士で自宅で過ごすことや、オンラインイベントへの参加などを検討するよう呼び掛けた。 

(ニュース提供元:時事通信社)