公明党の山口那津男代表は27日の記者会見で、大学受験や就職活動を控えた高校3年生と浪人生に一律2万円を給付する同党の提案を撤回する方針を表明した。「いったん取り下げ、どういう対応策が望ましいか幅広く検討していく」と述べた。
 公明党は6日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う支援策として2万円給付を政府に要望。ただ、自民党から「困っているのは受験生だけではない」などと異論が出ていた。山口氏は「大学生のみならず、いろいろ世の中困っている状況がある」と述べ、支援策の内容を新たに検討する考えを示した。 

(ニュース提供元:時事通信社)