産官学の有識者でつくる「インド太平洋協力研究会」(座長・田中明彦政策研究大学院大学長)は29日、連携を強める日本、米国、オーストラリア、インド4カ国の枠組みに英国、フランスを招き入れ、首脳会合として制度化するよう求める提言書を、政府に提出した。 

(ニュース提供元:時事通信社)