赤羽一嘉国土交通相は6日の閣議後会見で、中央自動車道をまたぐ橋の耐震補強工事で鉄筋が不足した問題を受け、受注した大島産業(福岡県宗像市)が国や高速道路各社から過去10年間に請け負った工事26件について、同様の施工不良がないか調査する考えを明らかにした。 

(ニュース提供元:時事通信社)