防衛省は近く、「ゼロトラスト」と呼ばれる最新鋭のサイバーセキュリティー対策の調査・研究を始める。ネットワークの内側と外側にかかわらず、全ての通信アクセスをうたぐってかかる「性悪説」に基づく手法だ。民間事業者に委託する調査の結果を来年3月末までに受け取る。