西村康稔経済再生担当相は1日午前の閣僚懇談会で、新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるため、テレワーク推進に向けた協力を全閣僚に要請した。各省庁が所管する関係業界・団体に対し、適切に指導するよう求めた。
 西村氏は閣僚懇後の記者会見で、「通勤電車で感染が広がったとの報告はないが、感染リスクの低い行動でも一定の制約を受ける段階に来ている」と述べた。1日午後、経団連と日本商工会議所、経済同友会の経済3団体のトップらとテレビ会議を開き、テレワーク推進の必要性を訴える。 

(ニュース提供元:時事通信社)