菅義偉首相が、臨時国会が事実上閉幕する4日夕に記者会見する方向で調整していることが分かった。政府関係者が2日、明らかにした。新型コロナウイルスの新規感染者が全国的に増加傾向にあり、首相は感染拡大防止と社会・経済活動の両立を目指す方針を説明するとみられる。
 首相の記者会見は、外遊時や短時間の記者団とのやりとりをのぞき、9月の就任時以来。報道各社のグループインタビューには2回応じていた。 

(ニュース提供元:時事通信社)