【ワシントン時事】米紙ワシントン・ポスト(電子版)などは9日、米国内で同日報告された新型コロナウイルスによる死者数が3000人を超え、過去最多を更新したと報じた。食品医薬品局(FDA)が近く、米製薬大手ファイザーの新型コロナワクチンの緊急使用を許可すると見込まれる中、感染拡大がさらに深刻化している。
 同紙の集計では、米国内の感染者数は延べ1530万人超、死者数は少なくとも28万8000人で、いずれも世界最多。1日当たりの新規感染者数は、このところ20万人前後の高水準で推移している。
 東部ペンシルベニア州のウルフ知事は9日、ツイッターで感染を公表した上で「症状は出ておらず、気分は良い」と投稿した。トランプ大統領の顧問弁護士を務めるジュリアーニ元ニューヨーク市長が先に感染を公表するなど、政界要人の間にも感染が広がっている。 

(ニュース提供元:時事通信社)