西村康稔経済再生担当相は18日午前の記者会見で、東京都などで新型コロナウイルスの感染状況が悪化していることについて、「緊急事態宣言を出すような状況を避けるためにも、事業者や国民のご協力を改めてお願いしたい」と述べ、飲食店の営業時間短縮などを改めて呼び掛けた。
 西村氏は、感染が拡大する地域で大人数の忘年会・新年会の開催を見送るよう求めた新型コロナウイルス感染症対策分科会の提言を紹介。営業時間短縮に関しても「事業者にそれぞれの知事の(時短)要請に応じるようお願いしたい」と強調した。 

(ニュース提供元:時事通信社)