全国知事会の飯泉嘉門会長(徳島県知事)らは24日、新型コロナウイルス対策をめぐり、西村康稔経済再生担当相とテレビ会議で意見交換した。知事会が、コロナ対策の特別措置法に関し、休業要請に従わない飲食店への罰則規定を盛り込むよう求めたのに対し、西村氏は「必要な改正については迅速に検討を進めたい」と応えた。
 知事会は、28日から来月11日まで全国で一斉停止される観光支援事業「Go To トラベル」の運用方針を明示することも要請。西村氏は「総合的に、それぞれの知事と状況を共有しながら判断したい」と述べるにとどめた。
 知事会は西村氏との会談に先立ち、田村憲久厚生労働相ともテレビ会議を開き、コロナワクチンの優先接種や副反応について、国民への周知徹底を求めた。 

(ニュース提供元:時事通信社)