加藤勝信官房長官は25日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために静かな年末年始を過ごすよう呼び掛けた。加藤氏は「例年であれば普段会わない人と接触する機会が増える時期でもある。この特別な時期を乗り越えていくことが重要だ」と強調した。
 また、英国などで広がる新型コロナ変異種に関しては、「国立感染症研究所によると、現時点で分析が行われたものについて、わが国では確認されていない」と述べた。 

(ニュース提供元:時事通信社)