【ロンドン時事】英政府は29日、新型コロナウイルスの1日当たりの新規感染者数が過去最多の5万3135人になったと発表した。強い感染力を持つ変異種が確認されて以降、ロンドンを含むイングランド南部や同南東部をロックダウン(都市封鎖)したが、感染拡大に歯止めがかかっていない。
 英国の新規感染者は前日に初めて4万人を突破したばかり。29日発表の人数は、これをさらに約1万2000人上回った。入院者数は第1波に見舞われた今春の水準を超え、医療の逼迫(ひっぱく)も伝えられている。ハンコック保健相は「われわれの医療制度は前例のない圧力に直面している」と危機感を表明した。
 英政府の諮問会議の委員を務めるユニバーシティー・カレッジ・ロンドンのアンドルー・ヘイワード教授はBBCラジオで「英国は極めて危険な新段階に突入しつつある。強い感染力は、過去に効果があった対策が効かないことを意味する」と警鐘を鳴らした。
 一方、英国型とは異なる変異種が流行している南アフリカのラマポーザ大統領は28日、公共の場でのマスク着用の義務化、酒類の販売禁止などを盛り込んだ新たな対策を発表した。南アの累計感染者数はアフリカで初めて100万人を超えた。 

(ニュース提供元:時事通信社)