【ワシントン時事】米西部コロラド州のポリス知事は29日、英国などで広がっている新型コロナウイルス変異種の感染者が同州内で確認され、疾病対策センター(CDC)に報告したと発表した。ワシントン・ポスト紙(電子版)などによると、米国内で変異種が確認されたのは初めて。
 感染したのはコロラド州の20代男性で、最近の旅行歴はない。現在は隔離状態に置かれ「回復しつつある」という。男性と濃厚接触した人は確認されておらず、公衆衛生当局が調査を進めている。
 ポリス知事は声明で、変異種について「英国の専門家は(従来種のコロナウイルスと比べ)感染力がはるかに強いと警告している」と指摘。「われわれはあらゆるレベルで、ウイルスの拡散防止と封じ込めに取り組んでいる」と強調した。 

(ニュース提供元:時事通信社)