国内では30日、新たに3852人の新型コロナウイルス感染が確認された。1日当たりの新規感染者が3000人を超えたのは2日連続で、最多だった26日(3877人)に次ぐ多さ。東京都の陽性者は過去2番目に多い944人に上り、愛知(294人)、福岡(189人)両県で過去最多を更新した。重症者は最多だった前日(675人)に次ぐ668人。
 死者は兵庫県で11人、大阪府で8人、神奈川県で5人など25都道府県で計59人増え、累計3456人になった。
 都の新規感染者が900人を超えたのは、最多だった26日(949人)以来2度目。都の基準での重症者は前日比1人増の85人で、2日連続で緊急事態宣言解除後の最多を更新した。
 都によると、新規感染者は20代が249人と最も多く、30代(178人)、40代(150人)、50代(136人)と続いた。重症化リスクの高い65歳以上は105人だった。 

(ニュース提供元:時事通信社)