【北京時事】AFP通信などは31日、英国で発見された新型コロナウイルスの変異種が中国で初めて確認されたと伝えた。中国当局の資料で分かった。当局は、新型コロナの感染拡大防止で大きな脅威になる可能性があると判断しているという。
 変異種が確認されたのは英国から14日に帰国した上海の女子学生(23)で、到着時に軽い症状があり入院。24日に遺伝子解析をした結果、変異種が検出されたという。学生は医療施設で隔離され、濃厚接触した人の調査を進めている。 

(ニュース提供元:時事通信社)