日立製作所は6日、政府が新型コロナウイルス対策で緊急事態宣言を発令した場合、1都3県の出社率を15%以下に抑制することを目標に従業員に在宅勤務を推奨していくと発表した。昨年4~5月に最初の宣言が出て以降、出社率は30%前後で推移しており、現状からさらに半減することを目指す。 

(ニュース提供元:時事通信社)