大阪、京都、兵庫の3府県は8日、政府に新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言の発令を求める方針を相次ぎ決めた。9日に3府県一体で政府に要請する。首都圏1都3県では、緊急事態宣言に基づく対応が始まったばかりだが、愛知県など都市部を中心に、早くも対象地域の拡大を求める動きが強まっている。 
〔写真説明〕大阪府の新型コロナウイルス対策本部会議後、取材に応じる吉村洋文知事=8日午後、大阪市中央区

(ニュース提供元:時事通信社)