栃木県の福田富一知事は12日午後、県内の新型コロナウイルスの感染拡大を受け、西村康稔経済再生担当相と電話会談し、緊急事態宣言の対象地域に同県を追加するよう協力を要請したと明らかにした。電話会談後、県庁内で記者団に語った。
 福田氏によると、西村氏は「今後の感染状況を注視し、国の専門家会議でも検討しながら国として判断する」と答えたという。 

(ニュース提供元:時事通信社)