国内では13日、新たに5869人の新型コロナウイルス感染者が確認され、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗船者らを含めた累計が30万人を超えた。初の感染確認から16日で1年。拡大ペースは速まっており、過去3週間余りで約10万人増加した。
 国内感染者の累計は30万4764人。新たな死者は1日当たり過去最多の97人で、累計は4289人。13日時点の全国の重症者数も最多を更新し、前日比19人増の900人となった。緊急事態宣言が発令された東京都の新規感染者は1433人。
 国内では昨年1月16日に初めて感染者が確認され、9カ月余り経過した同10月29日に10万人を突破。その後約1カ月間で5万人、さらに約3週間で5万人増え、12月21日に20万人に達した。
 直近15週間は連続して前週の増加人数を上回っており、今年1月3日までの1週間で2万3800人余、同10日までの1週間では4万3500人余の感染者が判明している。 

(ニュース提供元:時事通信社)