経済同友会の桜田謙悟代表幹事は13日の記者会見で、政府が新型コロナウイルス対策の特別措置法改正案で協力に応じない事業者への罰則を検討していることについて、「(コロナに)打ち勝つための行動変容を求める手段と考えれば、ある程度の罰則規定は必要だ」との認識を示した。 

(ニュース提供元:時事通信社)