国内で確認された新型コロナウイルス感染者は25日午前10時現在、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗船者らを含め累計36万6450人で、前週より3万5196人増えた。1週間当たりの新規感染者数は前週(4万1778人)を下回り、2週連続の減少となった。一方、累計死者数は595人増の5133人。増加人数は10週連続で前週を上回った。
 都道府県別の累計感染者は、東京都の9万3890人(前週比8420人増)が最多で、大阪府4万1454人(同3359人増)、神奈川県3万8028人(同4843人増)と続いた。
 死者は大阪府が全国最多の836人(前週比94人増)。以下、東京都782人(同57人増)、北海道569人(同31人増)、神奈川県399人(同43人増)など。島根県は全国で唯一、死者が確認されていない。 

(ニュース提供元:時事通信社)