【ソウル時事】韓国の康京和外相は27日、ブリンケン米国務長官と電話会談し、北朝鮮の非核化問題について「バイデン政権下でも早急に扱われるべきだ」との認識で一致した。問題解決に向けて米韓が緊密に協議することも確認した。 

(ニュース提供元:時事通信社)