東京都は29日、新たに868人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。1日当たりの感染者数が1000人を下回るのは2日ぶり。
 都によると、新規感染者の年代別では、20代が172人で最も多く、30代140人、50代119人、40代112人などと続いた。65歳以上は225人。都の基準による重症者は、前日から3人減り147人だった。
 全国では29日、新たに3538人の感染が判明した。重症者は前日から18人減の1014人。死者は96人で、1日当たりとしては神奈川県(18人)と千葉県(10人)が過去最多を更新した。東京都は17人、大阪府は10人だった。 
〔写真説明〕緊急事態宣言の再発令後、公園の遊具で遊ぶ子どもたち=21日、東京都荒川区

(ニュース提供元:時事通信社)