国内では2日、新たに2324人の新型コロナウイルス感染が確認された。1日当たりの新規感染者は3日連続で3000人を下回ったが、死者は119人で過去最多を更新した。厚生労働省によると、重症者は前日比38人減の937人。
 東京都では新たに556人の陽性が確認された。新規感染者が1000人を下回ったのは5日連続だが、死者は23人で最多だった。都によると、新規感染者は20代が114人と最多で、30代93人、40代89人などと続いた。重症化リスクが高いとされる65歳以上は133人。都の基準による重症者は129人で、前日から4人減った。
 高知県では昨年11月28日以来、約2カ月ぶりに新規感染者が確認されなかった。 
〔写真説明〕東京駅前の出勤者ら=1月21日

(ニュース提供元:時事通信社)