新型コロナウイルスのワクチン接種に便乗し、現金などを要求する不審な電話やメールが相次いでいるとして、消費者庁は9日、無料相談を受け付ける専用ホットラインを開設すると発表した。
 電話番号は(0120)797188。開設は15日で、土日祝日も含め午前10時~午後4時まで、国民生活センターの相談員が応じる。
 同庁などによると、全国の消費生活センターで、昨年末から少なくとも10件程度の不審な電話やメールが確認された。「10万円振り込めば優先接種できる」「無料で接種できるのでアンケートに協力して」などとして、現金や個人情報を不正に得ようとするという。
 同庁は「ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話で求めることはない。不審に思えば相談してほしい」と注意喚起した。 

(ニュース提供元:時事通信社)