【ロンドン時事】ジョンソン英首相は21日の声明で、新型コロナウイルスの感染再拡大を受け1月上旬からイングランド全域に敷いている都市封鎖(ロックダウン)について、3月8日から段階的な緩和に踏み切る方針を明らかにした。「子供たちを学校に戻すことが常に優先事項だ」と述べており、第1弾として学校が再開される見通しだ。首相は22日、封鎖緩和の行程表を発表する。
 英国では昨年12月に始まったワクチン接種が急ピッチで進み、1回目の接種を終えた人は20日までに約1760万人と成人人口の3人に1人を超えた。首相は21日、ツイッターで「7月末までに全成人が接種できるようにしたい」と強調した。 

(ニュース提供元:時事通信社)