新潟工科大学(本部・新潟県柏崎市)とNTT東日本新潟支店は4日までに、豪雪地帯の地域課題解決のため、住宅などに積もった雪の荷重計測データを情報通信技術(ICT)で自動収集する実証実験を12日から開始すると発表した。 

(ニュース提供元:時事通信社)