大阪府の吉村洋文知事は17日、2月に新型コロナウイルスで死亡した女性1人が、変異ウイルスに感染していたと発表した。神奈川県が16日に発表し、国内初とみられていた変異ウイルス感染者2人の死亡例は3月に入ってから亡くなっており、大阪府の事例が国内初とみられる。
 大阪府によると、コロナに感染した府内在住の80代女性は2月4日に死亡。府が調べたところ、2月末に英国型の変異ウイルスと判明した。 

(ニュース提供元:時事通信社)