国内では24日、新たに1918人の新型コロナウイルス感染が確認された。新規感染者が1900人を超えたのは、2月6日以来。死者は東京都で6人など計21人。重症者は前日比8人増の328人だった。
 東京都では、新たに420人の感染が確認された。1日当たりの新規感染者が400人を超えたのは、1カ月ぶりに上回った17日以来で、3月では最多。
 宮城県では、過去最多となる171人の感染が確認された。うち仙台市が131人だった。大阪府では262人の感染が判明。200人を超えたのは2月5日以来で、緊急事態宣言解除後では最多。
 都によると、新規感染者は20代の89人が最多で、30代62人、40代55人などと続いた。65歳以上は103人、都基準の重症者は42人だった。 
〔写真説明〕緊急事態宣言が解除されても人通りが少ない銀座の飲食店街=22日、東京

(ニュース提供元:時事通信社)