※リスク対策.PRO限定のコンテンツです。

2021年3月25日(木)に開催したオンラインセミナー「3.11から10年、日本の危機管理はどこまで向上したか?」のアーカイブ配信です。

第1部の基調講演は、当時、岩手県の災害対策本部で医療班の指揮を執った秋冨慎司氏(医療法人社団 医凰会 医療危機管理部 部長)。第2部では、リスク対策.comの中澤幸介が3.11の企業の対応を取材記録をもとに発表します。

公開期限:2021年5月31日

ログインして、次ページでご視聴ください。