大阪府は4日、新たに593人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。東京都の新規感染者は355人で、6日連続で大阪府が上回った。
 大阪府で1日当たりの感染者数が600人を下回るのは4日ぶり。ただ、前週日曜日(3月28日)の323人を大きく超え、依然として高水準で推移している。
 東京都では5日ぶりに新規感染者が400人を下回った。都によると、新規感染者数の直近1週間平均は389.7人で、前週(351人)から11%増えた。都基準による重症者は前日比1人減の47人だった。
 全国では、計2471人の感染と12人の死亡が判明した。兵庫県の新規感染者は211人で、2回目の緊急事態宣言の解除後、3月31日と並ぶ最多となった。 

(ニュース提供元:時事通信社)