【シドニー時事】ニュージーランド(NZ)のアーダーン首相は6日、オーストラリアとの間で隔離なしの往来を19日から再開すると発表した。豪州で新型コロナウイルスの感染が抑制されている状況を踏まえ、緊密な関係にある両国間の往来の正常化を決めた。
 豪州は昨年10月、感染が収まったNZから隔離なしの入国を再開していたが、NZ側は豪州で散発的に感染が起きていたことから再開には慎重な姿勢だった。アーダーン首相は「豪州から新型コロナが感染するリスクは低く、隔離なしの自由な渡航を安全に始めることができる」と説明した。 

(ニュース提供元:時事通信社)