国内で確認された新型コロナウイルス感染者は12日午前10時現在、クルーズ船の乗船者を含め50万7622人に上り、前週から2万1120人増えた。1週間の感染者は6週連続で前週を上回った。増加人数が2万人を超えたのは1月の最終週以来。
 死者は前週から173人増え、累計で9422人となった。
 1週間の新規感染者は大阪府が5404人(累計感染者6万92人)で最多。東京都3276人(同12万5978人)、兵庫県1894人(同2万2740人)、愛知県987人(同2万8843人)、神奈川県941人(同4万9548人)と続いた。
 この他で「まん延防止等重点措置」が適用中の宮城県は665人(同7164人)、京都府は524人(同1万281人)、沖縄県は813人(同1万704人)だった。 

(ニュース提供元:時事通信社)