愛知県の大村秀章知事は12日の記者会見で、新型コロナウイルス対策の「まん延防止等重点措置」適用を国に要請することについて「視野に入っている。時間の問題」と述べ、タイミングを見極めているとの認識を示した。
 大村氏は「どのように県民に規制強化をお願いするか、慎重に見極めている。午後の結果を見て検討していきたい」と述べ、12日の新規感染者数などを踏まえて要請の可否を判断する考えを明らかにした。 

(ニュース提供元:時事通信社)