三菱自動車は12日、4月に岡崎製作所(愛知県岡崎市)、水島製作所(岡山県倉敷市)とタイの3拠点で計約7500台を減産すると明らかにした。世界的な半導体不足を受けたもので、半導体製造大手ルネサスエレクトロニクスの火災は関係ないという。 

(ニュース提供元:時事通信社)