【ニューヨーク時事】米食品医薬品局(FDA)は13日、米製薬大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)製の新型コロナウイルスワクチンの一時使用中止勧告について、「期間は数日間になるだろう」との見通しを示した。報告された接種後の血栓症の発症は「極めてまれ」だが、症状が深刻だと説明。調査した上で、医療機関に診断や治療の方法などを伝えるとしている。 

(ニュース提供元:時事通信社)