【サンパウロ時事】メキシコの首都メキシコ市南部で3日午後10時半(日本時間4日午後0時半)ごろ、地下鉄の高架線が道路上に崩落して車両が落下し、現地報道によると少なくとも23人が死亡、65人が負傷した。高架橋がさらに崩れる恐れがあるため、救出作業は難航している。
 現場はオリボス駅の近くで、地下鉄が通過中にコンクリート製の橋桁が落ちて車両2両が「くの字形」に折れ曲がり、1両がつり下がった状態。犠牲者の中には子供も含まれているという。 
〔写真説明〕3日、メキシコ市で起きた鉄道高架崩落事故現場に集まった救助隊員(AFP時事)

(ニュース提供元:時事通信社)