国内では11日、新たに6244人の新型コロナウイルス感染が確認された。重症者は前日比24人増の1176人となり、4日連続で過去最多を更新。死者は大阪府で過去最多の55人が報告されるなど、全国で113人に上った。
 死者数が100人を超えるのは4日ぶり。重症者は11日連続で1000人を超えた。
 東京都では、新たに925人の感染が確認された。都によると、新規感染者の直近1週間平均は824.3人で前週比97.9%となった。都基準による重症者は前日比3人増の81人。
 大阪府の新規感染者は974人。死者は大半が70代以上だが、40代の男女計2人、50代の男性3人も含まれている。府の独自指標に基づく重症病床使用率は158%超で、依然として医療体制の逼迫(ひっぱく)が続いている。
 このほか、新潟(55人)、愛知(578人)、熊本(117人)各県で1日当たりの感染者数が過去最多を更新した。 
〔写真説明〕スクランブル交差点を行き交う大勢の人たち=4月9日、東京都渋谷区

(ニュース提供元:時事通信社)